保存水とその選び方

長い期間保存することが可能な保存水。災害時に飲料水を確保しておくことは非常に重要なポイントです。
ここでは保存水をご紹介しています。

 

保存水とは

保存水とは、長期的に保存することが出来るタイプの水のことです。
5年タイプか10年タイプが普及しています。
まとめて購入することをオススメしますが、家の中の一箇所にまとめて保管しておくと、その場所が災害で被害を受けた際に全部使えなくなってしまう可能性もあります。
そのため、これらは複数個所に分けて保管しておくようにしましょう。

また、自宅に「ウォーターサーバー」などを設置している人はその水も備蓄水となります。
有ると便利なウォーターサーバーですが、非常時にも強い味方になってくれるはずです。

ウォーターサーバーに関しては「ウォーターサーバー比較」も参考にしてみてください。

 

保存水

5年タイプと10年タイプがあります。賞味期限に注意しながら保管します。

>>保存水を楽天で購入する

災害対策
地震対策
台風対策
火災対策
大雨対策
津波対策
噴火対策
防災グッズ紹介
防災グッズ紹介
都道府県別 防災情報
北海道・東北地方
関東地方
中部地方
関西地方
中国地方
四国地方
九州・沖縄地方
運営情報・リンク
お問い合わせ・運営情報・リンク集
リンク集
  • リンク集・相互リンクについて