防災navi台風対策>台風の大きさ

台風の大きさ

台風には大きさや強さを決定するための目安が気象庁によって設けられています。
ここでは台風の強さや大きさについてご紹介しています。

 

台風の強さ

台風の強さは、その最大風速の大きさによって階級が決められています。

階級
最大風速
強い
33m/s(64ノット)以上~44m/s(85ノット)未満
非常に強い
44m/s(85ノット)以上~54m/s(105ノット)未満
猛烈な
54m/s(105ノット)以上

最大風速が約33m/s未満の台風の強さについては表現されません。

 

 

台風の大きさ

台風の大きさは、その風速15m/s以上の強い風が吹くおそれがある範囲を台風の中心からの半径で表して定義されています。

階級
風速15m/s以上の半径
大型(大きい)
500km以上~800km未満
超大型(非常に大きい)
800km以上
災害対策
地震対策
台風対策
火災対策
大雨対策
津波対策
噴火対策
防災グッズ紹介
防災グッズ紹介
都道府県別 防災情報
北海道・東北地方
関東地方
中部地方
関西地方
中国地方
四国地方
九州・沖縄地方
運営情報・リンク
お問い合わせ・運営情報・リンク集
リンク集
  • リンク集・相互リンクについて